冬場に注意! エアコンのA/C ボタンの正しい使い方

便利グッズ

職場での出来事ですが、寒い車内、助手席に座り、エアコンボタンを押したんですが、上司に

「A/Cボタン押してないじゃないか」 

と言われたので、僕は

「冬場のエアコンはA/Cオフの方が良いんですよ」

というと驚いていました。A/C押すと燃費が悪くなるだけなのか?と聞かれたので、そうですね、と答えました。

冬場エアコンを使う方は多いと思いますが、正しい使い方を知らない方は多いように思ったので紹介したいと思います。

 

A/Cボタンとは?

A/Cとは、エアコンのことで、このボタンを押すとエアコンが作動します。

A/Cがオフだと送風状態で、風を送るのみになります。

 

A/Cボタンの押すと、エンジンがうなり冷房が出てくることから、A/Cボタンをオンにする=エアコンの電源オン と思っている方も多いと思いますが、自動車のエアコンでは、半分正解で半分間違っています。A/Cボタンを押すと冷房が作動する が正しい理解です。 

なぜなら自動車の暖房はエンジンの熱を利用しているからです。

 

したがって夏場はA/Cをオンにし、冬場は基本的にオフにして使うのが良いです。

 

自動車のエアコンの仕組み

車における暖房は普通のエアコンの暖房とは異なり、自動車のエンジンの熱を利用して空気を暖かくしています。

そのため、暖房をつけるのにA/Cをオンにする必要はありません。

 

エンジンを始動してしばらくの間暖房が出てきませんが、これはエンジンが十分温まっていないからです。走り出せばすぐに暖房は出てきます。暖かくならないからと言ってA/Cをオンにすると逆効果です。

 

冷房か暖房かの区別は、その時の外気温と設定温度から車が判断して使い分けています。

 

A/Cボタンを押しながらの暖房は、暖房と冷房を同時に使っているわけですから、早く暖めたいときは逆効果です。

では冬場のA/Cの役割について紹介します。

冬場のA/Cの上手な使い方

だからと言って冬場にA/Cを使う必要が全くないかといえばそうではなくて、上手な使い方があります。

A/Cボタンを押しながらの暖房は、除湿暖房といえる状態になります。

例えば、足元からは暖房を、フロント部分からは冷房を出すといった使い方が可能となります。春や秋など時期的に肌寒い季節は、締め切った車内では、太陽の光で上半身は暖められ下半身は冷えることがありますね。こういった時は足元暖房、インパネ吹き出し口が冷房といった使い方がされるのです。

 

また、窓の曇りを取るフロントデフロスターは、冷風を窓に当てて曇りを取っていますから、このボタンを押すと同時にエアコンが作動するようになっています。

これを押すと

ブーンとエンジン音が大きくなりエアコンが作動していることがわかります。先の A/C OFF表示 が消えているのがわかります。

 

フロントの冷風がでるところ

こうしたところから冷風を出し、ミラー部分を曇らないようにしています。

 

そこで冬場A/Cを作動させるべきシチュエーションは

長時間運転するとき

長い時間運転していると窓が曇りやすくなります。そのためA/Cボタン押すと曇りにくくなります。

高速道路を走るとき

高速道路を走ると冷たい外気が窓を冷やし、内気と外気の差が大きくなることが窓が曇りやすくなります。A/Cボタンを押す必要があります。

雨が降った時

これも同様に窓が曇りやすくなるため、A/Cボタンをオンにしておく必要があります。

 

それでも窓が曇る場合は…

現実、極寒の深夜帯に高速を走るような場合、そして雪などが降っている場合は、ガラスは曇ってしまいます。そんなときのために曇り止め防止剤の入った洗浄剤でガラスを掃除しておく必要があります。ガラスが汚れていると、曇りやすくなるからです。

 

クリンビュー

 

 

<内窓のくもり止め> 使用前に缶をよく振り、泡が飛び散らないようにしながら柔らかい布に吹きつけ、フロントガラスの内面を塗布するように拭いてください。

イチネンケミカルズ クリンビュー EX | 車 ガラス 油膜 視界良好 フロントガラス フロントガラス汚れ クリアな視界 洗車 洗車用品 車 クリーナー 除去 汚れ ワイパー クリア 綺麗 内窓 外窓 油膜除去 車内 くもり止め くもりどめ

価格:398円
(2019/1/1 17:32時点)
感想(0件)

事前に旅行に行く前などに内窓を掃除しておく必要があります。

使い捨てタイプもあります。

タイホーコーザイ クリンビュー くもり止めシート ウェット (A-67)

価格:275円
(2019/1/1 19:40時点)
感想(0件)

そして走っているときに曇り始めたというときに最適なのが、これです。

 

 

ミクロの繊維で、曇りの原因となる、窓に付着している汚れを落としてくれます。

P100 くもり止め マジッククロス | 窓ガラス くもり マイクロファイバークロス くもり取り 手アカ ホコリ タバコ ヤニ 汚れ 曇り 洗車クロス 埃 ガラス クロス

価格:699円
(2019/1/1 19:32時点)
感想(0件)

ミニバンの場合、寒い冬なのに冷房をつけてしまう場合も…

ミニバンに多いですが、リアにクーラーが付いている車種があります。このタイプではエアコン口から温風が出ることはありません。そのためファンを回しても冷房しか出ませんので、車内を暖めたい場合はつけないようにしましょう。ファンを回せば温風が出ると勘違いし、極寒にクーラーガンガンに、冷やしてしまう方もいます。

ファンボタンのみの場合、リアにはクーラーしかないです。

 

しかし上級車種(アルファード/ヴェルファイア、エルグランド、エスティマ、オデッセイの上級グレードやMクラスミニバンの4WD車)では、リアにも暖房機能が付いたオートエアコンが装備されていることもあります。

 

後席エアコンが暖房付きオートエアコンか見分ける方法

リアが冷房装備のみか冷房だけでなく暖房もついているかどうか見分けるには、リアのエアコンパネルに温度調節ボタンがあるかどうか見てみましょう。下のように一番右端のボタンは温度調節のボタンです。温度調整ボタンがあれば、後席にも暖房が出るクルマであるといえます。ただしこの場合でも暖房が出るのは、上のエアコン部ではなく、足元の口から出るので注意が必要です。

 

ちなみに、リアに暖房機能が付いていないクルマでも二列目の足元からは暖風が出るようになっています。

寒い後席におススメ商品

シガーソケットを使ったヒーターももちろんありますが、純正品でなく、また車内特有の暑さ、事故時の衝撃でのショートのリスクを考えると、おススメできないのと、後席での使いやすさも考慮すると電源を使わないタイプがおススメです。

 

ホットシートカバー 熱吸収蓄熱タイプ 防水 リバーシブル シガーソケットなど電源不要 シートヒーター 軽自動車 普通車 ミニバン 車 汎用 暖かい フリース ダウンジャケットデザイン おしゃれ ホット ヒート ウォーム 送料無料

価格:9,800円
(2019/1/1 18:04時点)
感想(0件)

もちろん座面のみのタイプもあります。

 

 

ホットウォーム クッション 角型 45cm×45cm 蓄熱 電源不要 座布団 シートヒーター ブラック ホットハグシリーズ 特殊熱収集発熱素材 アウトドア 汎用 軽自動車 普通車 ヒート カー シートカバー 車 内装パーツのCARESTAR

価格:2,400円
(2019/1/1 17:50時点)
感想(0件)

 

番外編

A/Cボタンはこんな場合でも使えます。

エアコンの臭い防止

特に夏場に多いと思われますが、エアコンが臭うときは、クルマを止めてエンジンを切る際に、A/Cボタンをオフにしましょう。臭いの原因は、エアコン内部に湿気が多くなるためなので、A/Cボタンをオフにし、湿気を飛ばしましょう。(A/Cボタンをオフにすると、エアコンの吹き出し口に水気が生じ、内部に湿気が貯まっていることがわかります。水気はティッシュでふき取ってやりましょう。)こうすることで次に車を使う際、臭いを抑えることができます。

 

 

 

最近のコメント